2016年05月20日

福井市の起業家支援策

こんにちは。中小企業診断士の吉村です。


今回は福井市の商工振興策である「起業家支援セットメニュー」をご紹介します。


これは、読んで字のごとく「起業家」を支援する制度で、


 1.福井市内に事業所を設置予定で、これから創業される方


 2.市町村税の滞納がない方


 3.福井県信用保証協会の保証対象業種であること


 4.開業の日から6ヵ月以上営業を継続すること


 5.本市の起業家支援セットメニュー事業認定申請書を起業(開業)日の2ヵ月以上前に提出し、認定された方


 6.国・県・市・各種団体による本事業と同種の補助を受けていないこと


 7.認定申請時に65歳未満であること


以上の条件を満たす方に対して事業所の家賃補助や、初期投資に対して補助する制度で、


家賃で最大30万円


初期投資で最大30万円(女性の起業は最大40万円)


の補助が受けられます。


詳しくは下のURLをご覧ください。



しかし、それだけじゃないんです。


ただお金を出すだけの、補助金だけの支援ではありません。


起業プランの作成や補助金交付決定前、起業後のフォローアップに、


私を含む中小企業診断士のアドバイスを受けられるのです。


私も福井市の経営専門指導員として、昨年も数十人の起業家の方、起業後間もない方にお会いしてきました。


希望と成功する確信を持って起業したものの、実際に始めてみると色々なトラブルや、


「こんなはずじゃなかった」と思うようなことが、往々にして起こるものです。


そんな時、相談できる相手がいるというのは、とても心強いと思います。


福井市で開業を考えている方は、ぜひこの「起業家支援セットメニュー」を活用して下さい。


なお、今年より申請の期限が起業予定日の1か月前から、2か月前に変更になりましたので、


注意して下さいね。

posted by サムライアライアンス at 11:00| Comment(0) | 中小企業診断士の吉村